menu
閉じる
  1. 即効性のある「ステンドラ」が日本発売決定
  2. EDを治療する画期的マシン 「ED1000」登場!
  3. トローチ錠のバイアグラジェネリック・カマグラは男女ともに効果あり
  4. 現役の医師にED治療を聞いてみた
  5. EDは治療して治せる病気の一つ
  6. バイアグラを完全解説
閉じる
閉じる
  1. 持病と服用中の薬、その日の体調、きちんと把握していますか?
  2. バイアグラ、レビトラ、シアリス、数ある勃起薬、シチュエーションでどう使…
  3. イギリスではバイアグラが市販薬として販売へ
  4. 以前ファイザーを取材したときの話
  5. 心因性EDを改善したとある男性の話2
  6. 心因性EDを改善したとある男性の話1
  7. バイアグラを完全解説
  8. 妻とはダメでもほかの女性とならできるのですがこれもED?
  9. EDは治療して治せる病気の一つ
  10. 勃起障害はどのようにして起こるのか
閉じる

勃起不全改善  | ED治療最前線

バイアグラを完全解説

バイアグラとは

ED治療薬として、泌尿器外来の専門医たちも期待を寄せていたバイアグラが1999年、日本でも医薬品として正規に使えるようになりました。異例のスピード承認も顕在化しなかったED患者が日本でもかなり多かったということでもあると証拠です。

大旋風を巻き起こしたバイアグラの登場

日本の厚労省と同じ機関であるアメリカのFDA(米国食品医薬品局)に、製造元のファイザーからバイアグラの医薬品としての承認申請が出されたのは、97年9月。そして、翌98年3月には正式な認可がおり、4月にはファイザー社から、25mg、50mg、100mgの3種類が錠剤として発売されました。申請から認可までがなんと半年間。通例治験期間を含め、新薬の承認が下りるまで5年以上かかることもザラですからこれは異例のスピード承認です。この異例の承認については政治献金など様々な憶測を生みましたがそれはここでは触れないことにします。

こうしてバイアグラは、世界で初めての経口勃起不全治療薬、つまり飲むだけでいい画期的なED治療薬として、注目を集めることになったのである。また、治験で約8割の患者に有効と、きわめて高い有効率を示したことも、話題の後押しになりました。

勃起障害に関する悩みを抱えていた男性と、そのパートナーにとって、バイアグラの登場はまさに革命だったといえるでしょう。アメリカでは、公式に発売後、バイアグラはたちまちベストセラーの医薬品となりました。飲んだことはなくてもバイアグラと聞けばED治療薬であると広く認知されています。

その結果、多くの男性が病院やクリニックの門を叩き、発売からわずか3か月で発行された処方箋の数は凡そ300万枚。これだけ世の中にはEDで悩んでいる人が多いということを広く喧伝されました。

そして、バイアグラのニュースは、テレビ、新聞、雑誌、インターネットはもちろんのこと、さまざまなメディアによって、ややセンセーショナルに扱われながら、世界中を駆けめぐっていきました。EDとはセンシティブな問題でありながら、それだけ注目度の高い病気なんだということに医療関係者のみならず、ジャーナリストたちも驚かされました。

そして日本でも大きな話題になったのは、周知のとおり。今では中学生や高校生までもが悪ふざけでバイアグラと口にする有様です。

日本でも異例のスピード解禁

日本の泌尿器科外来の専門医たちもバイアグラには相当期待を寄せていました。おかしな話ですが医師自身、EDを患っていることが多く、何より医師が自ら治験者となってバイアグラを服用したという事例が数多く報告されています。また、その結果副作用も特になく、QOL(クオリティ・オブ・ライフ)が上がったと医師本人の口から聞いた患者さんも数多くおられます。医師のお相手が果たして奥さんなのかという点が気になるところではありますが(笑)。

話を戻します。そして、米国ファイザー社の子会社であるファイザー株式会社が、98年7月に厚生省に承認申請し、翌99年1月に国内での製造・輸入が承認されました。そして、99年3月、医師の処方を必要とする正式な処方箋医薬品として認可され、発売が開始されたというのが日本に於けるバイアグラの歴史です。我が国でも、かつてない異例の早さで医薬品として承認されました。

こうしたスピード解禁の背景には、インターネットを用いた個人輸入が盛んに行われ、医師の指示がないまま使用する人が増えていたということが大きく影響し、最近はめっきり偽薬の報告は減りましたが当時は東南アジアや中国、インドで作られた偽バイアグラが多く、危険を招くことがあったため、厚労省で早く正規のルートに乗せた方がよいとの判断があったわけです。もちろんバイアグラによって新たな収入を得たいと考える医師会や薬剤師会からの強い圧力があったのも事実でしょう。一部バイアグラは危険であるという声が聞かれますがこれは偽バイアグラを服用して体調を崩した人が当時は数多くいたというのが原因の一つであります。現在は薬価も下がり、税関での検閲も厳しく、個人輸入でも偽バイアグラというものを殆ど見かけることがなくなりました。悪質な輸入代行業者が淘汰されたといってもいいでしょう。

PR [バイアグラジェネリック]ペネグラ(Penegra)100mgの格安購入はこちら♪
[バイアグラジェネリック]シルデナフィル100mg・Bristol社製の格安購入はこちら♪
すべて専門機関で検査済み本物です。
即効性抜群ステンドラジェネリック、アバナ200mgの格安個人輸入はこちら

バイアグラは狭心症治療薬の失敗から生まれた

今では知っている人も多いと思いますがバイアグラはもともとED治療薬として開発されたわけではありません。米国ファイザー社は、80年代前半から狭心症の治療薬の開発に取り組んでおり、そこでシルデナフィルという物質をつくり出しました。臨床試験の結果、この物質には残念なことに期待されたような狭心症治療薬としての効果は見られませんでしたが、しかし、臨床試験に参加した患者さんの報告から、この薬の「副作用」として勃起が起こることが頻繁に観察されました。はじめは単なる偶然だと思っておりましたが治験者の8割近い人から報告されるともはや偶然ではありません。

そこで、米国ファイザー社はシルデナフィルを勃起障害治療薬の開発・研究に乗り換え、治験を繰り返し、バイアグラとして世にでることになったのです。

バイアグラ開発の被治験者になったのは…

こうして、シルデナフィルの臨床実験を受けたのは、なんとのべ5000人ものEDの患者さん達でした。年齢は19歳から87歳と幅広く、国籍も人種も様々。また、心因性ED患者はもちろんのこと、糖尿病、高血圧、前立腺の手術など、多岐にわたる要因で勃起不全に陥った器質性EDの人々までが対象となり、勃起障害の程度も軽度から重症までさまざまでした。

そのなかには、前立腺がんの手術でEDに陥っていた当時75歳のボブ・ドール元上院議員も含まれていました。彼は臨床試験に参加したことを隠そうとせず、あるテレビ番組で「バイアグラはグレートドラッグだ!」と証言し、大いに話題になりました。彼は公言している通り、バイアグラの愛好家であり広告に登場したことがあります。アメリカでは一時ファザー社の広告塔とまで言われておりました。

バイアグラとはどんな効きめのある薬か

あまりにもセンセーショナルな話題になりすぎたため、バイアグラに対しては過剰な幻想を抱く人も見受けられます。正規の医薬品としてのバイアグラがどんな作用をもつのか、あなたは知っていますか?

あくまで勃起を「助ける」血管拡張剤

バイアグラを服用すると、それだけで陰茎が勃起してくると思っている人が世の中には少なくありません。医師でさえ、そう思っている方もいます。しかし、これは全くの誤解です。

バイアグラは、陰茎を無理やり勃起させる薬ではなく、陰茎が勃起しようとするのを助け、それを持続させる薬なのです。セクシャルな興奮がないのに、いきなり陰茎が勃起してくることはありません。

こんなことを言うとバイアグラを服用したらすぐにむくむくと立ってきたという方がおられますがそれはすでにバイアグラを飲むイコール性的な目的をするという方程式が頭の中で無意識のうちに成り立っているためです。つまり脳の中でバイアグラを飲む前から今日はするぞとすでに性行為の一部として認識しているからなのです。

一般的に、バイアグラを飲んでも、勃起させるためには、視覚でもいい、触覚でもいい、或いは臭覚でもいいですが、まず本人が性的に興奮することが必要になります。脳が性的に興奮すると、それが陰茎に伝えられて動脈を拡張させ、海綿体の平滑筋をゆるめて、スムーズに血液を海綿体に流入させます。そうです、バイアグラとは、海綿体に血液が流入することを請け負う薬なのです。

バイアグラを飲むと、早い人で30分、平均すると1時間後には効果のピークを迎えます。このときに性的に興奮がなければ勃起は起こらず、性的興奮がある場合にだけ勃起が起こります。これは、より自然な勃起をもたらす長所だといえます。何もなくパンパンに陰茎が膨らみズボンの中ではち切れそうになるということはほぼありません。また、初めて飲む方の場合、何もなく自然と勃起すると思っている人もおられますからそこは肝に銘じておく必要があります。やっぱり効かずと落ち込まず、性的な興奮がしていないからこれは当たり前のことなんだと認識することが重要です。

だいたい、バイアグラを飲んだだけで、まだその気になっていないのに勝手に勃起してしまうのは、必ずしも気分のいいものではないでしょう。パートナーが初めての相手の場合、がっついている却って興ざめされてしまうこともあるでしょう。

その点、バイアグラを使った場合には、パートナーに性的魅力を感じたり、セクシャルな愛撫や陰茎に刺激が加えられたりして、脳が性的に興奮したときに勃起が起こるのです。

そして、まだバイアグラの効果が持続していても、射精によって勃起は解消されます。この点もごく自然で、本人もパートナーも違和感を覚えることなく性行為を行うことができます。

麻薬、精力剤ではないことを忘れずに

バイアグラは飲むED治療薬ですが、麻薬(ドラッグ)や精力剤ではないことを、まず理解してください。「年齢のせいか最近どうも性欲が低下してきた」という人が服用しても意味がありません。性欲はあるのに、十分な勃起が得られない人が、勃起を補助するために用いる治療薬なのです。

バイアグラを飲んだからといって、ムラムラと性欲が高まることはないし、早漏が治るわけでも、絶倫といえるような精力が得られるわけでもないのです。薬の効果は2〜3時間続くので、その間に2回目の性交が可能な場合もありますが、可能かどうかは、あくまでその人の体力の問題といえます。もっとも考えようによってはこれをメリットともいえるでしょう。バイアグラを服用して必要以上のおかしな性欲が涌き上がり、痴漢や強姦など、自分の意思とは無関係な性衝動を起こすということはないからです。理性を失うということはありませんのでご安心ください。

PR [バイアグラジェネリック]ペネグラ(Penegra)100mgの格安購入はこちら♪
[バイアグラジェネリック]シルデナフィル100mg・Bristol社製の格安購入はこちら♪
バイアグラ50mgの格安購入はこちら
バイアグラ100mgの格安購入はこちら

すべて専門機関で検査済み本物です。
即効性抜群ステンドラジェネリック、アバナ200mgの格安個人輸入はこちら

関連記事

  1. 持病と服用中の薬、その日の体調、きちんと把握していますか?

  2. 妻とはダメでもほかの女性とならできるのですがこれもED?

  3. トローチ錠のバイアグラジェネリック・カマグラは男女ともに効果あり…

  4. バイアグラを投与して自信の回復

  5. ED治療はオトコの復権、うしろめたさを感じるな!! vol.1

  6. バイアグラ、レビトラ、シアリス、数ある勃起薬、シチュエーションで…

おすすめ記事

  1. バイアグラを完全解説
  2. EDは治療して治せる病気の一つ
  3. 現役の医師にED治療を聞いてみた
  4. トローチ錠のバイアグラジェネリック・カマグラは男女ともに効果あり
  5. EDを治療する画期的マシン 「ED1000」登場!




ED薬一覧とよくある質問まとめ




ページ上部へ戻る