menu
閉じる
  1. トローチ錠のバイアグラジェネリック・カマグラは男女ともに効果あり
  2. 即効性のある「ステンドラ」が日本発売決定
  3. 現役の医師にED治療を聞いてみた
  4. EDを治療する画期的マシン 「ED1000」登場!
  5. EDは治療して治せる病気の一つ
  6. バイアグラを完全解説
閉じる
閉じる
  1. 持病と服用中の薬、その日の体調、きちんと把握していますか?
  2. バイアグラ、レビトラ、シアリス、数ある勃起薬、シチュエーションでどう使…
  3. イギリスではバイアグラが市販薬として販売へ
  4. 以前ファイザーを取材したときの話
  5. 心因性EDを改善したとある男性の話2
  6. 心因性EDを改善したとある男性の話1
  7. バイアグラを完全解説
  8. 妻とはダメでもほかの女性とならできるのですがこれもED?
  9. EDは治療して治せる病気の一つ
  10. 勃起障害はどのようにして起こるのか
閉じる

勃起不全改善  | ED治療最前線

現役の医師にED治療を聞いてみた

現役の内科医A医師に今回特別に執筆して頂いた。A医師の専門は内科医でありながら泌尿器外来も受けていることからED治療の相談もよく受けるという。最近は年配の方のみならず二十代前半の若者も外来に訪れるという。

EDかもしれない・・・。そんな悩み、どこで解決してくれるの?

こちらのサイトをご覧の方は当然EDを知っていらっしゃると思いますが、EDとは、日本語で言うと勃起不全といいます。性交時に勃起の硬さや時間が短く、性交が行えない状態となり、男性には非常に苦痛な病気です。また、パートナーの女性も満足に性的快楽が得られず、悩んでいる人も多いのです。男性はEDによって自身や活力を失ってしまうこともあり、それがストレスとなってさらにEDが悪化するといった悪循環に陥りやすいものです。セクシャルな面が大きいので、誰にも相談できず悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

しかし、EDは適切な治療をすれば、回復可能な病気の一つです。ですから、悩んでいる方は一度、専門の医療機関を受診してみましょう。きっとあなたの力になってくれるはずです。ED治療を行っている主な診療科は、泌尿器科と美容外科です。それぞれ、そのような特徴があり、自分はどちらに向いているのか考えてみましょう。

ED治療。泌尿器科vs美容外科

ED治療は主に泌尿器科と美容外科で行っています。どちらを選択するかは、EDの原因によっても異なります。まずは、どうしてEDになるのかみていきましょう。

EDの原因とは?
男性は性的刺激を受けると、大脳から陰茎に刺激が伝えられます。この刺激を受けると、陰茎の血管が広がり、そこに多くの血液が集まります。そうすることで陰茎は硬く大きくなります。このときが勃起の状態です。この勃起を妨げる原因には、精神的なものが最も多く、また糖尿病や高脂血症などの生活習慣行、喫煙、飲酒なども原因といわれています。また、陰茎付近にある前立腺や膀胱の病気によってもEDになることがあります。

泌尿器科での治療
泌尿器科は男性器の病気一般を扱っています。EDの原因が前立腺や膀胱の病気によるものなら、専門の泌尿器科を受診した方がよいでしょう。EDと一緒にその病気も治療していくことが必要になります。頻尿などの症状もある人は泌尿器科をおススメします。軽度ならば生活習慣病の治療も行ってくれるかもしれません。もちろん、ED治療薬の処方も可能です。今ではバイアグラ、レビトラ、シアリスなど良いED治療薬も発売されておりますので症状に合わせて医師と相談の上、処方してもらうのがよいでしょう。

美容外科での治療
美容外科では主にカウンセリングやED治療薬の処方、勃起を促す器具の販売などを行っています。こちらは、精神的な原因がある方に向いているでしょう。カウンセリングの経験を積んだ専門スタッフが対応してくれます。

それぞれの診察の流れと費用について
では、それぞれの診療科では実際にどのような流れで診察、治療が行われるのでしょうか。その費用についても解説します。

泌尿器科
泌尿器科だは、まず初診時に簡単な問診を行い、点数化することで本当にEDなのか、またEDの程度は判断することが一般的です。本当はEDには当てはまらないのに自分をEDだと思い込み、悩んでいる方も大勢いるのです。EDかどうかを判断するには、国際勃起スコアという、世界的に使用されている点数表があり、いくつかの質問に答えることで点数化を図り、EDの可能性を知るのです。また、同時に前立腺肥大などの他の病気が隠れていないか、簡単な血液検査やエコーなどを行うこともあります。

そして、他の病気が隠れていた場合は、その治療を開始することになり、他に異常がない場合は多くはED治療薬を処方されるでしょう。費用は、ED治療薬は保険が効かないので自費になります。大体1錠1000円から2000円で処方されます。最近ではバイアグラのジェネリックも販売されていますのでもう少し安価な場合もあるでしょう。他の検査に関しては保険適応が受けられますのでご安心を。

美容外科

美容外科では、専門のスタッフがカウンセリングを行います。通常、一対一の面談方式でプライバシーは完全に守られます。そのカウンセリングを元に、EDの原因を探り、個人に合ったED治療薬が処方されたり、性交時のアドバイスなどをもらうことになります。また、陰茎の血行改善のために衝撃波療法やマッサージ療法など、独自な治療が行われることもあります。費用は泌尿器科同様、ED治療薬は自己負担になります。また、カウンセリングや独自な治療は自由診療になることが多く、その医療機関によって値段は様々です。受診前に相談してみるとよいでしょう。

自分にあった診療科に相談し、悩みを解決しましょう
EDは泌尿器科や美容外科で治療可能です。誰かに相談しづらい病気ではありますが、一人で抱え込んで悩むことで、更にEDが悪化する危険もあります。きちんと治療を行い、快適なセクシャルライフを送りましょう。そのためにも、自分に合った治療を行うことが重要となります。泌尿器科と美容外科。まずは門戸を叩くことから初めてみましょう。

PR
バイアグラ50mgの格安購入はこちら
バイアグラ100mgの格安購入はこちら
[バイアグラジェネリック]ペネグラ(Penegra)100mgの格安購入はこちら♪
[バイアグラジェネリック]シルデナフィル100mg・Bristol社製の格安購入はこちら♪
すべて専門機関で検査済み本物です。
即効性抜群ステンドラジェネリック、アバナ200mgの格安個人輸入はこちら

関連記事

  1. 以前ファイザーを取材したときの話

  2. バイアグラを完全解説

  3. 男性更年期障害における勃起障害 2

  4. トローチ錠のバイアグラジェネリック・カマグラは男女ともに効果あり…

  5. バイアグラを投与して自信の回復

  6. 夫がEDだと思ったら…妻がするべきこととは?

おすすめ記事

  1. バイアグラを完全解説
  2. EDは治療して治せる病気の一つ
  3. 現役の医師にED治療を聞いてみた
  4. トローチ錠のバイアグラジェネリック・カマグラは男女ともに効果あり
  5. EDを治療する画期的マシン 「ED1000」登場!




ED薬一覧とよくある質問まとめ




ページ上部へ戻る